ストックフレーズ「How about 編」

【作成日:2020. 6. 24 】



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



英会話初心者の方へ

口癖にして文法も理解するページ

(*リエゾン含むカタカナ読み付)


◇ ◆SP英会話 ◆◇

【 Stock Phrase English 】

~スピーキングの上達は反復あるのみ~


4つ目の身勝手なコーナー発案!!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




ども、こんにちは。


軽いきっかけで40歳の時から(*2016年頃)英会話の勉強してます。


「ウォーキングサッカー普及活動家」

そして「アラフォーのカレー屋店主」こと遠藤と申します。


軽く自己紹介すると

埼玉県の戸田公園あたりで1人で飲食店を営んでおります。


ワタクシ、26歳の時(*2002年)にお店を立ち上げ、おかげさまで2019年3月で17周年を迎えることができました。


ですので、けっしてあやしいモノではございませんので、どうぞよろしくお願いします。


なんで「カレー屋のおっさん」が英会話を?と思った方!


こんなページもあります↓↓↓

「アラフォー店主の英語学習のきっかけ」


独学で店が暇なときにコツコツ勉強してます。


まだまだ中級者とはいいがたい実力ではありますが、コツコツと英会話の勉強つづけております。


このようなページ作りをしながら自分自身も成長を重ね、だいぶ手応えを感じ始めている状況です。


ここでは英会話初心者の方へ「スピーキング」に特化した反復練習用のページを作っていきたいと思いますので、どうぞ、よろしくお願いします。


他にも斬新なページを作っておりますので、ご紹介までに。


・・・・・・・・・・・


「ネイティブ式カタカナ英会話 【その1】


ここでは、英会話初心者の方向けにネイティブの発音をワタクシが半ば強引なカタカナで書いて、それを声に出して反復練習していくという勉強法を紹介しています。


私が勉強しているのはアメリカ英語ですので、その点、ご了承ください。



・・・・・・・・・・・


「深呼吸式アウトプット英会話 【その1】」

  ~One Deep Breath English ~


「One deep breath」が示すように「ひと息」で会話文を言う練習をします。


しかも、あえて2つか3つの会話文を「ひと息」で言うようにして、日常会話がよりスムーズに話せるようにするのが目的です。



・・・・・・・・・・・


「☆LR英会話★【その1】」

 ~発音の長さからリズムを作る練習~


初心者におすすめです!

英会話文は「内容語」と「機能語」で構成されていて、会話で伝えたい部分である「内容語」をわざと伸ばすようになが~く言い、会話文全体に抑揚をつけていきます。


手拍子をつけて言う練習をしてリズムをつくってスピーキングの上達につなげていくというものです。


*「内容語」と「機能語」の解説もあります!



・・・・・・・・・・・


それでは、このコーナーでは何をやっていくのか?


1ページごとに同じフレーズを使った短めの英会話文を声をだして練習します。


スピーキングの練習は実際に声にだして反復することが基本です。


ここでは、10コ程度の文章を繰り返し音読することで口に覚えさせると同時に、文法も理解します。


動詞の位置や変化(動名詞や to不定詞)、そしてよく使われる前置詞など文の構成のパターンが理解できるようになります。


あれもこれもと欲張らず、1つ1つ目の前のものを自分の "引き出し" として使えるようにすること。


これはスポーツにおいても一緒です。


" 目の前の自分の武器となるものを確実に身につけていく "


これが「 Stock Phrase (ストックフレーズ)英会話」の目的です!


焦らず1つ1つ覚えていきましょう!



「Let's speak out loud your voice!!」

(レツ!スピァカゥ ラウデュア ボイス!)

(声出していきましょう!!)


提案の「How about~」


まずは「How about~」についての簡単な説明です。


いろいろと情報を書きすぎるとかえっておぼえづらいのでシンプルにいきます。


【その1】

「~についてはどうですか?」という質問して相手の意見を求める言い方。


【その2】

「~するのはどうですか?」という提案や勧誘するときにいう言い方。


文の構成としては「How about + 名詞」

        「How about + 動名詞(~ing)」が主な感じです。


これだけ頭にいれて覚えていきましょう。




ーーーー

How about going for a drive with us?
ハバゥ ゴーエン フア ジュライブ?
俺たちとドライブするのはどう?


【ちょっとした解説】

まず「How」は「ハウ」でなく「ハ」でいきます。

だいたいは伸ばさないでいうと思ってください。

なので「for」は「フ」になります。

「~ing」は「g」の音を落として「~エン」です。

「drive」の「dr」は「ジュ」になります。


ーーーー

How about asking her to join our trip abroad?
ハバゥ アスケンガァ ラ ジョイナワ チュリップ アブロードュ?
ウチらの海外旅行に彼女も誘ったらどうかな?


【ちょっとした語句の説明】

「her」「him」の「h」の音は落ちます。

なので「アァ」や「イム」で言います。

「join」「our」はくっついて「ジョイナワ」

「to」は「トュ」「タ」「ラ」どれでもOKです。

「trip」の「tr」は「チュ」で言います。


ーーーー

How about drinks for that happy couple?
ハバゥ ジュレンクス フダ ヘピィカポゥ?
あの幸せそうなカップルに飲み物はどう?


【ちょっとした語句の説明】

「that」は「ダッ」で覚えましょう。

「happy」の「a」は「ェ」になるので「ヘピィ」

「a」の発音は何種類かあるのでその都度、説明します。

「couple」などカタカナで「ル」とつくものは「ゥ」で言います。


ーーーー

How about waiting here until he gets back?
ハバゥ ウェイリン ヒァ ンティゥ ヒゲツ ベック?
彼が戻るまでここで待ったらどうかな?


【ちょっとした語句の説明】


「until」は「u」は落とします。

「l」は上で解説した「ゥ」です。

「back」の「a」は「ェ」です。


ーーーー

How about you, Mr.Suzuki?
ハバゥチュ、メスタ スズゥキ?
あなたがどうですか?鈴木さん。

ーーーー

How about adding a little bit more salt?
ハバゥ エイデン ガリルベッモァ ソゥトュ?
もう少し塩味をきかしたらどうかな?


【ちょっとした語句の説明】


「little」は「リゥ」だと言いづらいので「リル」にしました。

「bit」の「i」は「ing」と一緒で「エ」で発音します。

あとは、語尾を発音しないものが多いと認識してください。


ーーーー

How about dropping in at the shop?
ハバゥ ジュロッペン エナッダショップ?
ちょっとその店によっていかないか?


【ちょっとした語句の説明】


「the」は「ダ」で言います。

「in at」はくっついて「エナッ」です。


ーーーー

How about another glass of wine?
ハバゥ ダナダァ グラサブ ワイン?
ワインをもう一杯いかがですか?


「of」は「アァ」か「アブ」で前の単語とつけて発音します。

私は「ゥブ」っていう感じで言ってますが。


ーーーー

How about going surfing at Hayama next Sunday if it's fine?
ハバゥ ゴーエン サーフェン アッハヤァマ ネクス サンデイ エフェツ ファイン?
今度の日曜、晴れてたら葉山にサーフィンにいかないか?


【ちょっとした語句の説明】


「if it's 」はくっついて「エフェツ」です。

「it」単体だと「エッ」と言います。


ーーーー

How about eating out tonight for a change?
ハバゥ イィリンガゥ トュナイ フア チェンジ?
気分転換に今夜、外食しないか?


【ちょっとした語句の説明】


「eating」などの「t」はラ行かダ行でいうことが多いので「イィリン」になります。

「eating out」はくっついて「イィリンガゥ」


ーーーー

How about some more roast beef?
ハバゥ スム モア ローストュビーフ?
ローストビーフのおかわりはいかがですか?

ーーーー

How about a cup of coffee after lunch?
ハバゥダ カパァ カフィ エフタ ランチ?
昼食後、コーヒーを一杯どうですか?


「about a」はくっつくことで「t」の音が復活します。

なので「アバゥダ」になります。

「cup of」「カパァ」になります。


ーーーー




今回はここまで。


このコーナーでは、なるべく情報過多にしないでシンプルにやっていけたらと思ってます!


それでは、また次回お会いしましょう。


「Let's enjoy English!!」

(レツ!インジョイ・イングィッシュ!)


Bye-bye~


独学より教材使うほうが継続できますよ!


★発音から丁寧に教えてくれる英語教材!


★発音から勉強すると、同時進行で「スピーキング力」と「リスニング力」を伸ばせますよ!


★これで3万円程度なので、とてもリーズナブルな教材だと感じます。


・・・・・・・・・


★仮に、この教材が5万円、10万円だとしても、ちゃんと勉強すれば1年後、2年後には英会話を通じて、確実に回収できるようになります。

語学能力は、1度身につければ永遠に自分のモノになります!

結局は、やる気次第ですが、それを考えると3万円の自己投資なんて、全然余裕だと思いませんか?


・・・・・・・・・


by アラフォーのカレー屋店主


*画面を横でプロフィール見やすくなります。


" 専用サイトから引用 " 

☆★ 挨拶動画もありますよ!
    ↓↓Go!!

プライムイングリッシュ