☆★ カレー屋店主主催の婚活イベント ☆★


はじめまして!

「オトナの趣味コン with ビブリオバトル」を運営しております「アラフォーのカレー屋店主」こと遠藤と申します。


昭和50年生まれの44歳(既婚)です。(*2019年時点)


ワタクシ、埼玉県戸田市で飲食店(自称カレー屋)を営んでおります。


26歳の若造の時からひとりで細々と続け、気づけば44歳のおっさんになってました。


おかげさまで18年目を迎えさせていただいており、けっしてあやしいモノではございませんので、

どうぞ、よろしくお願いいたします。





私のお店では、読書が好きな人を集めて「ビブリオバトル」という小規模イベントを2年前から月イチで開催してまして、これが本と人が出会う場として非常に面白いコンテンツなんです。


なので、読書が好きな男女を集め「オトナの趣味コン」として小規模な婚活イベントを開催していけたらと思っております。


特に同世代である「アラフォー世代」の方々、全力で応援させていただきます!


ココがひとつの出会いの場になれたら幸いです。



では、「ビブリオバトル」も含め、どのようなイベントなのかをお伝えできたらと思います!



どんな婚活イベントになるのか?


まず、読書が好きな男性と女性があつまり全員で「ビブリオバトル」を行います。


では「ビブリオバトル」とは何なのか?



□■□■□■□■□■□



【1】自分がオススメしたい本を1冊持参し、それを5分間という決められた時間をフルに使い紹介します。


【2】1人1人の5分間の後に2分間の質問タイムがあります。ここで、本についてやその人についての質問ができます。


【3】全ての中から読んでみたいと思う本を投票で選び、1位の「チャンプ本」を決めます。



□■□■□■□■□■□



簡単にいうと、このようなコミュニケーションゲームになっています。



私のお店では、このゲームに「飲み」という要素を加え「オトナのビブリオバトル」と称し、

2017年より月イチで開催して様々な人たちにご参加いただいております。



おかげさまで、その長い期間の実績が評価され、公式団体のビブリオバトル普及委員会より


「Bibliobattle  of  the  year  2019  優秀賞」(この年は4組のみ)をいただきました。






今回のこの婚活イベントもお酒を飲みながら行い、肩の力を抜いてのんびり3時間過ごして親睦を深めましょうというのがコンセプトにあります。


さらに最大で5対5、最小で3対3の参加者という小規模なパーティとしてますので


3時間の中、「ビブリオバトル」あり、その後のフリートークの時間も充分に全員で楽しんでいただけると思います。


人数が多いと2つに割れたりすることもありますが、このイベントではそのようなことはおきませんので安心してください。


もちろん、料理は私が参加者のために腕をふるいたいと思っていますよ!





いかがでしょうか?

少しはイメージしていただくことができたでしょうか?


それでは、次のページから詳しい内容などお伝えできたらと思いますので、どうぞよろしくお願いします。



次のページ:

「この婚活イベントの3つの特徴」


『1』 『2』 『3』 『4』

『5』 『6』 『7』

1/7ページ



・・・・・・・



関連ページ:


「アラフォー向けマッチングアプリ」とは